趣味である写真について綴るブログ、時々犬も。


by bun-b0721

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ハーフ摩天楼
at 2014-01-18 17:23
でた・オールドレンズマジック
at 2014-01-18 13:21
新橋地下
at 2014-01-17 15:02
都会の廃墟
at 2014-01-15 14:42
リブート
at 2014-01-14 14:31

以前の記事

2014年 01月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

検索

カテゴリ

全体
カメラ
ワンコ
時事
Mac
未分類

タグ

(18)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

フォロー中のブログ

Capture The ...
slow life-annex
Black Face S...
気ままに・・・
マフィンにサブレ♪   
身の回りの風景
The Moment O...
photo room #41

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧


アクセスカウンター

タグ:ドッグラン ( 6 ) タグの人気記事

ドッグラン撮影 no.2

d0282218_15113582.jpg

今日の一枚:タンデムジャンピング

昨日に引き続き、本日もドッグランネタです。
今日は天気も良く暖かかったので早速昨日の修正をふまえて撮影してきました。

それでは早速本日のレシピから。

<今回のレシピ>
日時:1月8日 午前11時
天候:晴れ
撮影モード:M , SS=1/1600(ミスで1/1250) ,F=4, RAW
ISO:400 (Auto ~800)
AF:中央1点+領域拡大
被写体追従敏感度:+1
ピント優先/被写体追従優先
測距点特性選択:測距中心優先
測距不能時のレンズ動作:サーチ駆動する
レンズ手ぶれ補正:切

今日はワン友がいた関係でショット数は120枚にとどまりました。
一昨日の撮影での反省通り晴れた日を狙いちゃんとお日様も出ていたのですがドッグランがある場所がちょうどビルの日陰になってるんです!ただ、端っこの方にいくとかろうじて陽があたる場所があるのでその場所を狙って撮影してました。ただ、相手はワンコ。なかなか言う事聞いてくれないんですよね〜。

さて、撮影時一発目から失敗してました。なんとSSが勝手に手元が狂ったのか1/1250になっていたのです。途中で気がつき1/1600に変更したのですが。同時にISOも勝手にISO100固定になってた。。。とほほ。こちらも途中でISO Auto~800へ変更しました。

今回はまともに日向でランさせたのは3ストロークくらい。その3ストロークは全て1/1250&ISO100になってました。3ストロークが終了しカメラ本体液晶で確認したところ、「いい感じ!」今までで一番手応えがあります。陽も出てたので1/1250&ISO100で露出は問題ないようでした。
ところが家に帰り確認したところん〜。なんかいまいち。ピンはきているようだ。しかしなんか鮮明じゃない。。。考えられる事としてはシャッタースピードが1/1250だから?
実際の画像はこれです。
d0282218_15143427.jpg

サイズが小さいのでよくわからないんですが、等倍でみると甘いんです。
しかしもっとよくわからないのがワン友のトイプーちゃんを同じ条件で撮るとがっちりジャスピンきてるのもありました。
それがこれです。
d0282218_15112832.jpg

同じく小さく違いがわかりにくいとはお思いますが。。
うちのワンコは顔が黒いのでAFが元々あいにくいということもあると思います。
そのため、歩留まり率としてはお顔が茶色のトイプーちゃんの方が高いのではないかと推測します。
以前、プロに撮ってもらった時(1D4+428)は全て1/1250で撮ってたのでこれで問題ないとは思ってたのですがそもそもプロ機と違うので、自分の環境(7D&黒ワンコ)では1/1600の方が歩留まり率高いのかもしれません。今のところ、のかもしれない、にとどめておきますが。。。

その後の撮影は全て1/1600にてです。窓の画像は1/1600&日陰。にも関わらずISOが400にあがったもののちゃんと捉えられてるし結構歩留まりも良かった。ただ、ここからのショットはほとんどがフリーランでの撮影でしたが。。。ただ、自分の感想としてはSSを1/1600にしてればかなりいけそうな気がします。

ということで、本日はいまいち練習になりませんでした。
次回も引き続き同じ条件で撮ってみたいと思います。
[PR]
by bun-b0721 | 2013-01-08 15:27 | ワンコ

新年ドッグラン撮影 no.1

d0282218_1427154.jpg

今日の一枚:飛翔

新年あけましておめでとう御座います!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

本年一発目はワンコ記事です。
昨年、ワンコ撮りにはまっちゃいましたが今年は一歩先に進んだワンコの写真をキャッチできればと思います!
今年から撮影数をカウントするため、ドッグラン撮影no.~とシリーズ化する事にしました。
本日は栄えある第1回目です。

昨日久々にドッグランにいきました。
前回のドッグラン記事でも書いてましたがこれからしばらくは設定のお勉強の為、あえてひとつの設定にて全ての撮影を行い、その日の歩留まり率を感覚ですが弾き出します。
それでは早速今回のレシピです。

<今回のレシピ>
日時:1月5日 午後3時くらい
天候:くもり
撮影モード:M , SS=1/1600 ,F=4, RAW
ISO:800 (Auto ~3200)
AF:中央1点+領域拡大
被写体追従敏感度:+1
ピント優先/被写体追従優先
測距点特性選択:測距中心優先
測距不能時のレンズ動作:サーチ駆動する
レンズ手ぶれ補正:切

ショット数にして今回は300枚です。
全てがワンコ動体だけではないので歩留まり率を正確にはじく事ができないので感覚なのですが
前回よりは「良い」と感じました。

前回との相違点は

*AF領域拡大の選択
*SSスピードをあげる
*レンズ手ぶれ補正を切る
*モードをMモードにしてSSと絞りを固定(よってISO感度はAuto)

が主だった変更点です。

ただし、全体的なピンのぶれはかなり減ったものの、「全体的にノイジーな写真が多い」と感じました。理由として考えられる事は

*ISO感度Autoのため、比較的高感度が多かった。みたところほとんど1000~1600、たまには2500など。これによりノイズが多くなりピントは合ってるものの鮮明でない写真が多くなった。

*7D自体のノイズ処理がうまくない。自分の場合、どうしてもK-5iisとの比較になり7Dではノイズ処理能力は劣ると感じる。

*時間が夕方に近づき、陽が陰り始めている。

しかしながら前回より「良い」です。ピンのはずれが少ない。
まずは以前に比べて走るワンコをAF範囲内におさめられる確率があがってきています。
そしてやはり「領域拡大」する事によってよりAFポイントから外れる事が少なくなっているというのが大きいと思います。あとは何気にレンズの手ぶれ補正を切ったのが良かったのかも。
これはちょこちょこ調べていると皆さん切りの設定を勧められてるので。意外と動体撮影で速いSSで撮影している時は不要なのかもしれません。

それでは次回の撮影時の修正ポイントですが

*できるだけ晴れた日に撮影、また早い時間。できれば午前中。
*SSを一段下げる。SS=1/1250。ISO感度を低く保つため。
*ISO感度のAUTO上限を3200から800に落とす。

今回はピントというより光具合が問題だったと思います。
よって晴天の日、早い時間を狙ってISO感度を800まで落とします。SSも一段落とします。
最悪ISOが800で足りずに露出不足になったとしてもそこはRAW撮りなので現像時に修正が可能だと思ってます。

なんとなく今年は動体撮りに関してもいいスタートがきれたと思います。
次回の撮影が楽しみです〜。
[PR]
by bun-b0721 | 2013-01-07 14:33 | ワンコ

こりゃむずかしい

d0282218_1465657.jpg
今日の一枚:ガルルぅ
7D+70-200 F4L IS USM

再びドッグランにて撮影にいってきました。

<今回のレシピ>
日時:12月25日 午後3時くらい
天候:くもり
モード:Tv / SS=1/1250
ISO:AUTO (~3200)
AF:中央1点
被写体追従敏感度:
+1
ピント優先/被写体追従優先
測距点特性選択:中央1点のためOFF
測距不能時のレンズ動作:サーチ駆動する

今回より様々な設定を体感するため、途中で一切設定を変えずに撮影する事にしました。
結果は「悪し!」です。
AFを中央1点にしているせいか、かなり背景に抜けました。
それに加え、敏感度も+1にしているため、余計に抜けやすかったのだと思います。

次回は
モード:M / SS=1/1600, F=4
AF:中央1点 +領域拡大/ AIサーボ
被写体追従敏感度:+1
測距点特性選択:測距中心優先
にてチャレンジしてみようと思います。
それに加えてどうもレンズ側手ぶれ補正も切った方が良さそうなので切ってみます。

期待する事としては、
*領域拡大により背景ピン抜けが減る。
*敏感度はあえてそのまま、加えて測距中心優先なので領域拡大エリアから外れるとピンが抜けるがその分、合焦も速い。よっていかに被写体を捉まえられるかがポイントだと思う。

こんな感じで色々な設定を試しながらベストの値を見いだしたいと思います。
[PR]
by bun-b0721 | 2012-12-26 01:47 | カメラ

撃沈!2

d0282218_18594095.jpg

今日の一枚:Mr.ブレー

本日は昨日に引き続き「撃沈!」シリーズの第2弾。
今日はあえて撃沈したショットをアップ!
実は僕のPC内にはこういう写真で溢れています。
今までアップしてきたのはこれらの中でもすごくいいショット。
まだまだ自分の未熟なレベルも世になさらしておこうと思いましてこのショットをあえてアップ!

ところで昨日は7DのAF特性についてでしたが今日は連写の速度について。
実はまだ全然理由はわからないのですがたまに連写の速度が遅くなります。

シャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコ:一番機嫌が良いときのマイ7D
シャコシャコシャコ...シャコ...シャコ...シャッコ......:機嫌が悪いときのマイ7D

本日はこの理由について現段階での僕なりの見解を述べたいと思います。

可能性1:RAWで撮っているため
これはそのままですがRAWにすると基本的にマシン負荷が大きくなるため、連写速度も遅くなりがちです。Jpegにすれば良いのですが、僕はRAWが好きなんだ。以前プロ撮影会に参加した際、プロは全てJpeg撮りでした。そりゃそうです。その場でSDカードもらうんですからね。

可能性2:絞りこみすぎ?!
これは理屈的には正しいですが、僕の場合、撃沈ショットはF5.6。F4開放のレンズを使っているので3段階絞っている事になります。絞ってるのは絞ってるけど、、、たった3段階絞りでも影響してしまうのだろうか。。。

可能性3:シャッター速度
1/1600~1/2000でやっている為、これは問題無しでしょう。

可能性4:電池
表示ではバッテリーは満タンです。

可能性5:被写体を追いきれてない
なぜ太字か?僕の場合これが一番当てはまりそうだからです。
AF設定で「ピント優先/被写体追従優先」モード(ex pentax: コマ優先orピント優先)で撮っています。ゆえに「ワンコが疾走始めてピントをうまく捉えるてその後も外さず捉え続ける」この場合はスムーズな連写が見込めます。しかし「ワンコが疾走始める→捉えきれない」この場合、AFが被写体を探す為に迷い連写が遅くなる、って言うのが考えられます。
こればかりは完全に腕の問題。
真っ正面から向かってくるワンコシュートの場合、思いっきりカメラの性能に依存しますが、横っつらからのシュートの場合、カメラの性能と自分の腕の割合が急に腕側にシフトするという事だと思います。ようは腕が未熟なんだって事ですね、きっと。。。

これが僕が立てた仮説です。
キャノンにメールして聞いてみようと思います。
[PR]
by bun-b0721 | 2012-12-17 19:26 | ワンコ

撃沈!

d0282218_23205440.jpg

今日の一枚:跳躍の瞬間
7D+EF70-200F4L IS USM

選挙戦まっただ中です。
結果は思い通り自民圧勝、維新が思った以上に貢献しています。
しかしながら僕はこれからの4年が日本の変革時だと思います。
新興勢力がおこり始めた2012年は始まりの年、次の衆院選までの4年間、自民党は本当の実力を試されるでしょう。そして新興勢力も地盤が固まり自然淘汰も始まってるでしょう。
そういう意味では本当に日本の政治が動く局面はこれからだと思います。
これからの政治家に期待したいところです。

さて、表題の「撃沈」は別に民主撃沈ではないです。
本日の撮影にてワンコ撮り撃沈しました!
本日の撮影はパートナー同伴での撮影の為、いつもの正面からの撮影ではなく、横からの撮影に臨みました。初の試みでしたが結果はダメダメ。
本日の一枚こそそここそピントは合ってますが後はほぼボケボケ。歩留まり率悪すぎました。

一つ目。
初の横からのアングルだったために距離感などがつかめなかった。
これに関しては完全に慣れの問題だと思います。
横から撮るという事に関しては被写体までの距離感が非常に重要です。

二つ目。
AF周り設定のあまさ。
これまでは一度の撮影時、途中でコロコロ設定を変えながら撮影していましたが今回より固定にて撮り始めました。
僕が使ってる7DではAFに関わる設定で

1:被写体追従敏感度
2:測距点特性選択

という二つの項目があります。
7D固定の性能は変えられませんが、上記2点は可変です。よってこれら2点を操作する事により様々な動態に対応できるようにできています。僕の被写体であるワンコ撮りに関してはそれにあった設定をしないといけません。

今回は
1:被写体追従敏感度は「やや遅め」
2:測距点特性選択は「測距中心優先」
にて臨みました。

簡単に言うと、これら二項目はAFフレーム内に新たに入ってきた時、素早くピント合わせに行くかどうか、また、逆にAFフレームから外れた被写体に対してどう反応するか、を決める設定です。

ちなみに、これまでに3回撮影していますがその際は色々途中で変えながらやってましたが1を速めにしてたような気がする、、、気がする、、、です。だからそれをもっと確固たるものにするために今日はすべて「やや遅め」で行いました。
自分の所感は「ダメダメ」でした。
恐らくこれには腕も密接に関連してます。ここでいう腕とは上下運動しながら駈けていくワンコをガッツリと選択AFフレーム内に収められるか否か、と言う事です。
これができるかどうかでも1、2の設定が変わると思います。ようは自分の腕とともに設定も変えていかないといけない、という事になります。

まだまだ腕を磨かないといけません。
前途長い道のりです。
[PR]
by bun-b0721 | 2012-12-16 23:59 | ワンコ

7D設定

d0282218_22361457.jpg

今日の一枚:飛翔
7D+EF70-200mmF4L IS USM

昨日キャノンコンシェルジュへ行って無料の手ほどきを受けてきました。
初老の方とのマンツーマンだったのですが、結構価格スレで研究しているせいでしょうか。。。
ちょっともの足んなかった!(笑)
まあちゃんと「初心者への使い方講習です」とありましたしあんまりマニアックに聞くことは想定されてないのだと思いました。
今回はドッグランでワンコを最高の設定で撮る為にはどの設定をすればよいのか!ということだったのですがドッグランで撮った経験無い方だったのでちょっと話がかみ合いませんでした。
ただ、一般論は教えて頂きました。
思った以上に価格のスレはレベルが高い。。。
漠然とした質問すれば容赦なく叩かれてるのもみますが、ちゃんと目的と礼節を持って臨めば皆さん懇意にアドバイスくれますからね!
これからも価格学園(EOS学園に対抗)で勉強します〜
[PR]
by bun-b0721 | 2012-12-14 22:42