趣味である写真について綴るブログ、時々犬も。


by bun-b0721

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ハーフ摩天楼
at 2014-01-18 17:23
でた・オールドレンズマジック
at 2014-01-18 13:21
新橋地下
at 2014-01-17 15:02
都会の廃墟
at 2014-01-15 14:42
リブート
at 2014-01-14 14:31

以前の記事

2014年 01月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

検索

カテゴリ

全体
カメラ
ワンコ
時事
Mac
未分類

タグ

(18)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

フォロー中のブログ

Capture The ...
slow life-annex
Black Face S...
気ままに・・・
マフィンにサブレ♪   
身の回りの風景
The Moment O...
photo room #41

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧


アクセスカウンター

カテゴリ:未分類( 9 )

ハーフ摩天楼

d0282218_17222846.jpg


摩天楼までいかないけど、ちょっとした摩天楼気分。
ただ、この手の写真はやはり現代のカリカリレンズの方が雰囲気出そうだなぁ。
ちょっと線が太い気がする。オールド不向き。
[PR]
by bun-b0721 | 2014-01-18 17:23

新橋地下

今日も6DにNikkor Ai 50mm F1.4を装着して昼ブラ。

なんか古めかしいのを求めて地下街へ・・・

d0282218_14591973.jpg

かなり昭和な香り。

しかし夜の方が雰囲気がありそうだ。

d0282218_14593318.jpg

タイポがいいね。
なんか今今してないところが無性にひかれた。


d0282218_14594224.jpg

今日一の収穫はこれかな。
なんというか、色が日本的じゃない。
色が南アジアとかアフリカだ。
だから何枚も撮った。
すると行き交うスーツのサラリーマン達がすごくオレの事を変な目で見てたもんだ。
[PR]
by bun-b0721 | 2014-01-17 15:02

都会の廃墟

ここは東京は浜松町。
かっては船着き場として栄えた形跡があります。
d0282218_14394085.jpg

しかしそれも今は昔。
そのすぐ後ろには空高くそびえ立つビルヂング。よくある都会の景色。

そんなすぐそばにひっそりと佇むトンネル。
d0282218_14394538.jpg


ここは炭坑か!

よく見ると壁画のようにもみえる。
d0282218_14394923.jpg


そして炭坑で地中深く作業する中にこぼれてくる木漏れ日。
d0282218_14395531.jpg


なんか都会である事完全に忘れちゃう場所です。
[PR]
by bun-b0721 | 2014-01-15 14:42

湯島天神祭り

d0282218_13104728.jpg

今日の一枚:粋だね〜
New FM2 +Nikkor 50mm F1.4
Kentmere pan400
自家現像
GT-X770

先週土日は湯島天神でのお祭りでした。
今年は陰祭りです。
僕は逆にこの陰祭りが好きであったりします。
なぜならば、本祭りになると途端に人が増え、人、人、人!
担ぐ方はギャラリー増えていいですが、ゆったりと祭りを楽しみたい僕としては
陰祭りくらいのちょっと人が足んないな、くらいがちょうど良い。
結構、色々なところで御神輿担いだのですが、三社祭のような豪勢賑やかな祭りもギャラリーたくさんで面白いですが、ギャラリーはいないが、地元で自分の神輿を担ぐんだぞー、っていう裏通り的な御神輿こそ風情があっていいものです。


新花町会自慢の神輿
d0282218_13162235.jpg

みんな和気藹々でしたね〜。
人数こそ多くなかったものの、地元の人達でがんばってあげるんだぞー、って感じでした。
来年は自分も参加させてもらいたいな。実際にみてるとウズウズしてしまっった。。。

両津寛吉?
d0282218_13173938.jpg

普段こそ、警察さんは切符きったり、罰金課したりとあまり好きではありませんが(笑)、
この日ばかりはしっかりと見守ってくれる頼もしい見方です。
思わず、「写真とっていいですか〜?」って聞いてしまいましたが
「僕で良いんですか!?」って。どしっとしてるのかと思いきや、警察さんも人のコ。(あたりまえ!)

チャリ・祭りの雰囲気を添えて
d0282218_13203570.jpg

かなりぼけてますが、後ろにしめ縄みえますね。
これも祭りならではの風景です。
そしてなんとチャリンコのかごには「雪駄」がのってます。
粋なおっちゃん、酒飲み過ぎでそのまま裸足で家に上がっていっちゃのでしょうか。

右肩下がり
d0282218_13224518.jpg

普段、デジタルで撮り慣れてるとあとでいくらでも修正きくので気にしませんが、
この写真、右肩下がりになってます。
実は僕のくせなんです。水平線撮るのがへたくそ。
ずっと使ってたGR2には水平線グリッドがあり、それにいっつも頼ってたのでいざとなるとこうなっちゃう。。。
いままで機械にたよりっぱなし、ってのがこういうところで出ちゃいます。
これを機に、矯正しなければ。

縁日
d0282218_13253529.jpg

このカット、大好きです。この日本の伝統文化である祭りに縁日の屋台、そこに平成うまれの女の子が半纏をかわいく着こなしボーズのお兄さんと語らい合う。最高です。
その光景をモノクロフィルムはこれでもか!とばかりに臨場感とともに切り取ってくれます。
なんか、手作りのお祭りをフルマニュアルのカメラで切り取り、自分で現像する。
これだけでもお酒がうまく呑めそうです。
本当は、これを「今日の一枚」にしようとおもいました。
でもやめました。なぜならば、それくらいに今日の一枚に写ってるおねーさまが粋だったからです。

ボケモン
d0282218_13282650.jpg

子供に人気のポケモンです。
しかし、僕はf2.8で思いっきりぼかしますので「ぼけもん」です。

ちょっとだけよ
d0282218_1329408.jpg

そして最後はお決まりのうちのワンコです。
いやー、これまで何枚もうちのワンコ写真撮ってきましたが、これ、すごいなまめかしいのです。
かれ、育ち盛りで筋肉隆々なのですが、その質感がよくでてる。
しかもなんだか、ちょっとエロい!
犬ゲイ雑紙だったら表紙を飾れるかも?!

いやー、写真って本当に楽しいですね。
現像は昨日の夜0:00から始めました。
1:00前には全て完了し、寝てる間に乾燥、朝いちでスキャニング。
どうもこれがルーチーンワーク化しそうです。

さてそれでは、今日のレシピ:

フィルム:ケントメアパン400

予備水洗
フジQW溶解液100倍希釈  400ml 1分

現像:
d76 1:1希釈  400ml 14分
最初1分はずっと攪拌
その後、各分50秒から00秒まで攪拌
→廃棄

停止:
ダイソークエン酸 5gを水500mlで溶かす 30秒
軽く攪拌
→廃棄

定着:
コダックコダフィックスソリューション100ml:水300ml 9分 
最初の1分のみ攪拌。
あとは放置。
再利用3回目。

予備水洗:
流水 30秒

QW浴:
1分 ー攪拌
→これは再利用できるそうです。いつも捨ててましたが次回からは再利用挑戦してみます。

本水洗:
流水 5分

ドライウェル浴:
30秒ー軽く攪拌
→廃棄

*QWは再利用可能
*長巻フィルムまた切れた。注意!
[PR]
by bun-b0721 | 2013-05-28 13:36

洗礼をうけた!

d0282218_1344020.jpg

今日の一枚:残骸
Nikon New FM2 + Nikkor 50mm F1.4
ケントメアパン400
自家現像
Scanned by GT-X770

2本目にして失敗しちゃいました。
撮影済みのフィルムをタンクリールに巻き取る際のミスです。
巻取も問題でしたが、デイロールで長巻フィルムをパトローネにおさめる際のミスでした。
パトローネは再利用しているのですが、その根元に長巻の新しいフィルムをテープで貼付ける際、
貼付けがあまかったようです。
36枚になってもいつまでたっても終わりがこない、おかしいなーって思っているとカメラ本体内でフィルムが外れちゃってました。
通りで終わらないわけだ。結局、カメラ裏蓋をあけるとむき出しのフィルムが登場。
ここで感光!(失敗その1)
でもめげずに表面部分はあきらめて現像取りかかると次はタンクリールへの巻取失敗。(失敗その2)
もうフィルムがバリバリに割れちゃって、、、
あきらめました。これはパトローネに張り付け、タンクリール巻取練習用にします。

昨日の仕事中のランチタイムに撮った写真はおじゃんになっちゃいました。
どうしても現像やりたかったので深夜23:30より新しいフィルムを詰め込み、部屋内撮影!
24:00より現像開始!
25:00全ての片付け完了!
朝9:00にScan!
どとう〜。

やっぱりタンクリール巻取はちょっとタイミングがずれると全てがおじゃんになります。
しかも完全暗黒内でやらないとなので緊張全快!それがいいんでしょうけども。
こんかい、犠牲になった同士には今後同じことが起きない為の生贄となってもらいます。

さてそんじゃ、今日のレシピ:


フィルム:ケントメアパン400

予備水洗
フジQW溶解液100倍希釈  400ml 1分
(昨日、10倍と間違ってました。正しくは100倍です)

現像:
d76 1:1希釈  400ml 14分
最初1分はずっと攪拌
その後、各分50秒から00秒まで攪拌
→廃棄

停止:
ダイソークエン酸 5gを水500mlで溶かす 30秒
軽く攪拌
→廃棄

定着:
コダックコダフィックスソリューション100ml:水300ml 9分 
最初の1分のみ攪拌。
あとは放置。
前回の分を再利用です。2回目。
定着液は再利用できるようですね。でも何回くらいできるんだろう。。。

予備水洗:
流水 30秒

QW浴:
1分 ー攪拌

本水洗:
流水 5分

ドライウェル浴:
30秒ー軽く攪拌

と、ケントメアパン用の現像時間以外は前回と同じ。
結果は別に悪くない。現像ムラもない。
多少ホコリはあるけども、これは現像の問題じゃなさそう。取り扱いの問題でしょう。
やはり、今回発見した問題は

*長巻フィルムをパトローネにセットする際はしっかりとテープで貼付けること
*タンクリール巻取、練習あるのみ!

てな感じです。
それにしても、確かに長巻フィルムを買うのにはお金がかかりますが、現像、スキャンは
一度投資しちゃえばあとはほぼお金かかんないですよ!
かなり金銭的なデメリットもこう考えると少ないと思います。
もちろん、時間と手間はかかりますが、これは必要儀式だと思っております!
フィルム撮影、今後ばんばん拍車がかかりそうです。

それでは、いくつか紹介します。

このタンクリールが今のところの最大の難関:
d0282218_148567.jpg


ピンがきてるところはくっきり、そこからのなめらかさが何ともし難いね:
d0282218_1483281.jpg


ふわふわの物体に包まれていて気持ち良さそう〜:
d0282218_1494769.jpg


何気ない一枚なんだけど好きだなぁ。。。:
d0282218_14103836.jpg


やばいです。
フィルムがお供になりそうです。
今夜は湯島天神の縁日にいきます。
もちろん、FM2を襷掛けしていきますー
[PR]
by bun-b0721 | 2013-05-25 14:12

REALスラムダンク

d0282218_13501593.jpg

今日の一枚:頭隠して尻隠さず

僕は小、中、高とバスケットボール一筋でやってきました。
そのため、プロ野球、サッカー観戦には全く興味がないもののバスケ観戦は唯一楽しめるスポーツ観戦です。
最近、NBAをみてまして改めてすごいと感じました。
漫画「スラムダンク」ってありますがあれは漫画の世界なのであり得ないプレーのオンパレードでした。しかし、NBAではそれを地でいってる。
例えば、残り3秒、3点差。スリーポイントシュート一発同点と言うシーン。
漫画スラムダンクだと大体終了ブザーとともにシュートが決まり同点になるというシーンは良くあります。いわゆるブザービーターってやつですね。
しかし、本日みててそれが実際にしかもフツーにおこってました。まじすごすぎる。
何はともあれみてみてください。

NBAの世界はスゴイです。

最近皆さんのブログみていると音楽コラボがはやってるようですね〜。
と言うわけで僕もちょっと真似させて頂きます。
好きな音楽のジャンルはHip-hop, R&B, Funkあたりなのですが最近はPopsから邦楽まであらゆるジャンルを聞くようになってます。
ただ、Jazzの世界はどこから手を付けていいのかわからずほとんど知識無しです。。。
今日はこの曲を。高校時代にどっぷりはまってたグループです。
今聞いても全く色あせてません。それどころか当時はPVなんてみれなかったのに今はYoutubeの恩恵でPVみてみるとすげーーーかっこいいーーー!Youtube掘り起こし開始です!


3~4秒の箇所、59秒の箇所、この2ポイントで赤い服を着た少年と音楽の絶妙なアクセントコラボが最高です!これが18年前の作品とは。。。色褪せるどころか逆にちょっとしたチープさに迫力を感じる。。。
[PR]
by bun-b0721 | 2012-12-28 14:02

2012/12/21地球滅亡

d0282218_15571678.jpg

今日の一枚:夜明け
K-5Ⅱs+FA31mmLtd

最近マヤカレンダーによる地球滅亡説がよくテレビで話題になっています。
かつて高度な知識を有していたマヤ文明にあるマヤカレンダーが2012/12/21で終わっている、というあれです。
実際に中国ではこれを利用した宗教団体に煽動され小学校に男が乱入し怪我を負わせる、など実被害まで起きているそうです。
日本ではどことなしに笑って過ごされている節があります。
おそらく1999年に何もなかったのでまた同じだろう。。くらいですね。

ところで先日テレビの番組で2012/12/21マヤの予言が特集されてたのでみたのですが、これに関しては2010年、アメリカのマヤ文明研究者により新発見があったようです。
既に新しい遺跡が見つかり、そのみつかった別室には2012/12/21以降のカレンダーがちゃんとあったそうです。それはどうやらあと5000年後の分まで続いてたようです。
ありがたやーありがたやー。(笑)
[PR]
by bun-b0721 | 2012-12-18 16:07

7D設定

d0282218_22361457.jpg

今日の一枚:飛翔
7D+EF70-200mmF4L IS USM

昨日キャノンコンシェルジュへ行って無料の手ほどきを受けてきました。
初老の方とのマンツーマンだったのですが、結構価格スレで研究しているせいでしょうか。。。
ちょっともの足んなかった!(笑)
まあちゃんと「初心者への使い方講習です」とありましたしあんまりマニアックに聞くことは想定されてないのだと思いました。
今回はドッグランでワンコを最高の設定で撮る為にはどの設定をすればよいのか!ということだったのですがドッグランで撮った経験無い方だったのでちょっと話がかみ合いませんでした。
ただ、一般論は教えて頂きました。
思った以上に価格のスレはレベルが高い。。。
漠然とした質問すれば容赦なく叩かれてるのもみますが、ちゃんと目的と礼節を持って臨めば皆さん懇意にアドバイスくれますからね!
これからも価格学園(EOS学園に対抗)で勉強します〜
[PR]
by bun-b0721 | 2012-12-14 22:42

祝☆初投稿★

カメラを手にしてかなりの月日が流れる。
しかしながらまだまだ素人の域を超えない。

これまでのカメラの遍歴。

1999年 Canon AE-01(親父のカメラ)
2003年 Nikon FM2 (初めて自分で買ったカメラ。でもすぐお蔵入り)
2004年 オリンパスコンデジ
2006年 Richo R7
2008年 Richo GR2 (ここからかな。本格的にカメラを意識しだしたのは)
2010年 Canon Kiss DN (中古でチョー安値で購入)
2010年 Sigma 24-70mm (新品で買う)
2010年 Canon EF 50mm F1.8 (新品で買う)
2012年 Pentax K-7 (中古で買う。結構安値。)
2012年 Richo XR Rikenon 50mm (ヤフオクで2000円)
2012年 Pentax FA28-70mm (ヤフオクで1500円。しかしPentaxにどはまり)
2012年 Pentax FA31mm ltd (新品)
2012年 Pentax K-5Ⅱs (新品)
2012年 Pentax ★60-250mm F4 (購入するもすぐに手放す)
2012年 Canon 7D (動態を撮りたいために新品購入)
2012年 Canon EF70-200mm F4 L IS USM (動態セット購入)

今年になってマジモード。本気で写真を撮りたいと思った。
しかし全然上達もしない。なぜだろうか。だからブログ作ってみた。
色々写真もアップしていきたい。色々な人たちと情報を共有したい。
そういう思いからブログを作ってみた。

というわけで、毎日毎日は性格的に無理だけどできるだけ沢山更新しながらブログをやっていきます。
[PR]
by bun-b0721 | 2012-11-28 23:17